岡山臨港鉄道102

かつての南岡山駅の岡山臨港鉄道本社前に保存。
撮影日 2013年3月27日


機関車ではなく、鉄道の開業、廃止年月日を記載。
102号は開業の2年後に入線。


1953年汽車会社製20tB形機、本社前に大切に展示されている。


ボンネット全面に「KSK DIESEL」のエンブレム。


ボンネットが高い独特のスタイル。








足回りはジャック軸駆動。





この場所の地図
バス利用の場合は岡山駅前・天満屋・清輝橋から岡山電軌バス11・00系統(日中毎時2本)で築港元町下車。

岡山臨港鉄道現役時の様子はこちら。

公式サイト岡山臨港鉄道博物館

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー中国・四国 掲示板

広告ポリシー