三陸鉄道36-102レプリカ

汐留に本社がある日テレの企画「三陸鉄道に子ども図書館をつくろう」キャンペーンの会場に設置されたモックアップ。
撮影日 2013年6月8日


実物大で一件本物のカットボディに見える。






窓の四隅にRが付いているのが実物と違うところ。


車体裾の表記もきちんと入っている。


運転台も再現されているが、作り物っぽい。


こども向け図書館への本の寄贈受付として使われた。


傍らでは36形大型模型の乗車会も開催。


汽笛一声の地で三陸鉄道が快走。

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー東京 掲示板

広告ポリシー