札幌市交通資料館
地下鉄南北線1001-1002

地下鉄南北線の先行試作車。
撮影日 2010年6月30日



展示場の南端には地下鉄南北線1000形が2両。




大きな窓に独特のドア配置、車体幅は通勤電車では最大級の3085mm。




以下は2014年6月28日撮影

2両ユニットで軸配置は 1-2-1-2-1 とかなり特殊。




乗務員ドアの市章。


客用ドアにも同様の装飾。
A820譲りの大きな窓もこの系列の特徴。


連節部の一軸台車。



札幌市交通資料館公式サイト
開館日は概ねGWころから9月までの土日祝日、小学校夏休み期間中は毎日開館。
(小学校の夏休み期間は本州と異なるので注意)
開館時間 10時〜16時
入館料 無料

この場所の地図

札幌市交通資料館メニューへ

札幌市電メニューへ

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー北海道 掲示板

広告ポリシー