札幌市交通資料館
601

1949〜1951年製造の大型車。
保存にあたり615号を601号に改番した。
撮影日 2010年6月30日





函館市電500形にも相通じるスタイルの601。




サボの表記に屋号のマークを使う例は珍しいのではないか。


オリジナルは平凡な3枚窓だったが、曲面ガラス1枚窓と大きくお顔が変わった。




以下は2014年6月28日撮影

元は前後扉車で、中間扉設置、後部ドア閉鎖したため、ドア跡に小窓ができた。




大型中ドアが増設されたが、ワンマン化は全車されなかった。


路面電車の標準台車ともいえるブリル76Eタイプ。










札幌市交通資料館公式サイト
開館日は概ねGWころから9月までの土日祝日、小学校夏休み期間中は毎日開館。
(小学校の夏休み期間は本州と異なるので注意)
開館時間 10時〜16時
入館料 無料

この場所の地図

札幌市交通資料館メニューへ

札幌市電メニューへ

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー北海道 掲示板

広告ポリシー