札幌市青少年科学館
地下鉄東西線6001
新幹線H5モックアップ

新札幌駅そばの科学館内に設置されている実物大モックアップ。
地下鉄東西線6000形は2008年全車引退、現存車はない。
撮影日 2015年7月1日


車体は運転台とドア部分、手前に台車、置くにH5。


案内看板には実物車両と書かれているが、モックアップとして製造されたもの。










運転台機器を操作すると前の台車が駆動する。




6000形の特徴、車内のイラスト。





北海道新幹線H5前頭部のモックアップ。


こちらの運転台はごくあっさりしたもの。







同じフロアにはDC−6のモックアップも設置。


こちらも訓練用に使われたモックアップ。
松本零士の絵のようなアナログメーターが並ぶ。

この場所の地図

札幌市青少年科学館
開館時間
5月〜9月:午前9時から午後5時まで
10月〜4月:午前9時30分から午後4時30分まで
(入館は閉館の30分前まで)
休館日
毎週月曜日(祝日の場合は開館)、毎月最終火曜日、祝日の翌日、 特別展最終日の翌日、12月27日?翌年1月4日まで 
入館料
大人700円 中学生以下無料

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー北海道 掲示板

広告ポリシー