只見線 1974・夏

蒸気機関車の終焉も迫った74年の夏休み。
鉄研の仲間は北海道に渡っていった。
軍資金の足りない私は7月・8月とミニ周遊券の期間一杯
柳津のYHと郡山駅待合室を根城に会津のC11たちを追いかけていた。


1974年8月2日 会津若松を発車した只見線1491レ C11254
このころ只見線には只見まで2往復、坂下まで1往復の貨物のスジがあったが
只見までの1往復はほとんど運転されなかった。


1974年7月17日 西若松 1491レ C11240
ここまでそこそこの貨物を引いてきたが、ここから先はご覧のとおり。


1974年7月16日 西若松 1493レ C11312
若松を9:55に出る会津坂下行き貨物は逆向き牽引だった。


1974年8月7日 西若松〜会津本郷 7012Dいなわしろ2号
キハ23単行の急行は会津線からの列車とあわせ「あがの」に併結
福島まで運転されていた。


1974年8月7日 西若松〜会津本郷 1493レ C11197

阿賀川橋梁へ

広告ポリシー