東武鉄道 クハ5183・クハ5683

高崎市の釣堀満寿池で休憩所に使用。
ナカイ様ご提供


高崎市内の保存車情報です。釣り堀の待合室として使われていたと思われる車番不明の東武車です。
20m・東武顔ですから8000系かと思われたかもしれませんが、8000系登場以前である
昭和35年12月住友金属製FS-10台車を履いているので、おそらく5000系列の車両かと。
車番が不明と書きましたが何故か車番の部分が塗りつぶされていて、プレートも見つかりませんでした。

注)RAIL FAN 2008-3臨時増刊号のリストにクハ5183・5683と記載。




また、座席がまた何故か屋外に搬出されており、ベンチ変わりに使っていたのでしょうか?
保存状態は比較的良好なものの、色あせがひどく、だいぶ使われていないようです。
この先数年後には解体の運命が待ち受けているのでしょう。


また、コイツのほかに消防車とワムが車体だけ放置されていました。
時間が無く、あまり調査できませんでしたがこちらも車番不明のよう。


東武鉄道メニューへ

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー北関東 掲示板

広告ポリシー