豊橋鉄道モ7307

7300系は豊橋鉄道渥美線が1997年1500V昇圧にあたり名鉄より譲渡されたが
吊りかけ駆動の高速仕様であったため運転遅延が頻発し、3年ほどで元東急7200系の1800系に置き換えられた。
豊橋鉄道では名鉄色に白帯をまいた塗装としたが、黄色の「なの花」青の「なぎさ」と愛称をつけた編成もあった。
「なぎさ」のモ7307は現在静岡県森町の私有地で個人が保存している。
撮影日 2009年1月7日
いずれも敷地外から撮影


露天のため色落ちしているようだ。


周囲はフェンスで囲われている。






7300系は3800系の機器流用車で台車も当初は元車のD18を履いていたが後にFS36に履き替えた。

豊鉄メニューへ 名鉄メニューへ

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー東海 掲示板

広告ポリシー