豊橋鉄道市内線モハ3702

2008年7月にオープンした「豊橋市こども未来館ここにこ」に保存。
軌楽庵様画像4点ご提供 撮影日2008年8月10日


現役末期のレトロ調塗装のまま保存。




完全に建物の中に置かれ、運転シミュレーションもあるという。


3702の後イベント用に使われている3102。
夏は恒例のビール電車を運転。


以下は2010年11月2日撮影

保存されて2年以上経過したが、屋内の有料施設ということもあり、つややかな車体で状態は良好。


現役末期のころレトロ調に改装された際にダミーのポールも取り付けられた。


車内には豊橋市内線の歴史をたどったイラストが展示されている。


モーター点検蓋が透明板になっているのは面白い展示だ。


片側の運転台は簡易運転シミュレーターになっている。




柱には昭和30〜40年代の写真。


コーナー仕切りには豊橋市内のかつての風景の写真、イラスト鳥瞰図が描かれている。


左側のイラストは市内線開通から21世紀までの豊橋駅前の移り変わりをたどったイラストでこれを細かく見て行くのも楽しい。


この場所の地図
豊橋駅より徒歩6〜7分

こども未来館ここにこ
休館日 水曜(祝日は開館) 年末年始
営業時間 9:30〜17:00 (7,8月は18:00まで)
入館料 大人200円


豊橋鉄道メニュー 名古屋市電メニュー

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー東海 掲示板

広告ポリシー