25

夕張鉄道25号機

夕張鉄道廃止まで活躍した国鉄譲渡機。長沼町ながぬまコミュニティ公園に保存。
撮影日 2014年6月27日


案内看板にはプレートの25号の表記はなく、国鉄時代の49694と表示。
札幌鉄道という表現は誤解を生みそうだ。右上の969番目もどこから来た数字やら。


機関車の回りをネットで囲まれていた。各所にサビが出ており残念な状態。


フロントデッキにスノープロウ昇降用のシリンダを装備。


ホーム側もネットが張られている。


















案内看板は同じものが機関車横とホームに設置されている。





この場所の地図
バス利用の場合は北広島駅前、新札幌駅前、大谷地バスターミナルよりながぬま温泉行きで東庭園前下車。

夕張鉄道25号履歴
「機関車表 フル・コンプリート版」沖田佑作氏より引用
1921-10 川崎造船兵庫工場 製番693
国鉄 49694 配属 仙台局
1921-10-22使用開始
1933-7-31現在 大館
1941-3-31現在 野付牛
1945-9-30現在 室蘭
1949-3-1現在 鷲別
1955-8-1現在 鷲別
1961-3-31廃車 鷲別
1961-9-28認可 夕張鉄道25
1975-3-31廃車

夕張鉄道メニューへ

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー北海道 掲示板

広告ポリシー