ヘッドマークコレクション

列車の前頭部に掲げられるマーク、それがあるだけで特別な列車になる。
定期列車、イベント列車、保存車などのヘッドマーク、テールマークを紹介してゆきます。
定義としては行先表示以外の列車愛称名、車両愛称名、イベント名などを前面または後尾に提示しているものとします。

第25回 2016・4・10UP


赤いクレパス号

1988年3月30日 下津井電鉄  下津井
1972年の路線縮小後にクハ23をワンマンカーに改造したモハ1001は
1983年より落書き電車「赤いクレパス号」となり1991年の全線廃止まで主力車として使われていました。
普段は使わないものの小型自連にリンク式カプラー、バッファーを装備しています。


前年の1987年のベストセラー「サラダ記念日」の俵万智さんも書かれていました。


メニューへ  事業者別メニューへ

TOP 日本国有鉄道のころ 私鉄を訪ねて 路面電車が走る街 掲示板