ヘッドマークコレクション

列車の前頭部に掲げられるマーク、それがあるだけで特別な列車になる。
定期列車、イベント列車、保存車などのヘッドマーク、テールマークを紹介してゆきます。
定義としては行先表示以外の列車愛称名、車両愛称名、イベント名などを前面または後尾に提示しているものとします。

第52回 2016・10・23UP


佐渡

1972年2月12日 上野
大型愛称板を付けた165系、1960年代はほとんどの急行に愛称板が付けられていましたが、
1972年当時となると上野口は東北、常磐、信越は無くなっており、新潟行き佐渡のみ残っていました。
となりの115系の列車番号にもご注目、8715M、臨時急行小出スキー号です。


メニューへ  事業者別メニューへ

TOP 日本国有鉄道のころ 私鉄を訪ねて 路面電車が走る街 掲示板