ヘッドマークコレクション

列車の前頭部に掲げられるマーク、それがあるだけで特別な列車になる。
定期列車、イベント列車、保存車などのヘッドマーク、テールマークを紹介してゆきます。
定義としては行先表示以外の列車愛称名、車両愛称名、イベント名などを前面または後尾に提示しているものとします。

第55回 2016・11・13UP


タウンシャトル



1989年8月28日 熊本
JR九州発足後福岡・北九州都市圏の列車にタウンシャトルの愛称が付けられました。
電車だけでなく、DE10牽引の50系もこのヘッドマークをつけて運転していました。
2年も使っているとマークの色もすっかり褪せています。
となりにはJR化後も残っていた急行「えびの」が顔を見せています。


メニューへ  事業者別メニューへ

TOP 日本国有鉄道のころ 私鉄を訪ねて 路面電車が走る街 掲示板