ヘッドマークコレクション

列車の前頭部に掲げられるマーク、それがあるだけで特別な列車になる。
定期列車、イベント列車、保存車などのヘッドマーク、テールマークを紹介してゆきます。
定義としては行先表示以外の列車愛称名、車両愛称名、イベント名などを前面または後尾に提示しているものとします。

第71回 2017・3・5UP


大雪

1990年10月6日 札幌
札幌と北見、網走を結ぶ石北本線の急行列車。
蒸機末期の時代には夜行の5号が北見から普通列車になりC58牽引の急行編成が人気を集めました。
昼行は特急オホーツクに格上され最後は夜行の一往復で14系寝台+座席となりました。
牽引機はDD51が担当したはずですが、編成が短い時期はDE15に変えられたようです。
ローカル線、除雪用DE15のヘッドマークを掲げ堂々の札幌駅到着です。



メニューへ  事業者別メニューへ

TOP 日本国有鉄道のころ 私鉄を訪ねて 路面電車が走る街 掲示板