ヘッドマークコレクション

列車の前頭部に掲げられるマーク、それがあるだけで特別な列車になる。
定期列車、イベント列車、保存車などのヘッドマーク、テールマークを紹介してゆきます。
定義としては行先表示以外の列車愛称名、車両愛称名、イベント名などを前面または後尾に提示しているものとします。

第74回 2017・3・26UP


つばめ

1974年10月11日 岡山 1003Mつばめ3号
東海道本線の主役から1964年新幹線開業で新大阪発の山陽・九州特急へ転進。
その後名古屋発着となりましたが1972年新幹線岡山開業で岡山発着に。
これも長く続かず、1975年新幹線博多開業で伝統ある列車名は一旦姿を消しました。
583系独特のふち付字体のヘッドマーク、国鉄の文字に良く見られるスミ丸ゴチックでありません。


メニューへ  事業者別メニューへ

TOP 日本国有鉄道のころ 私鉄を訪ねて 路面電車が走る街 掲示板