ヘッドマークコレクション

列車の前頭部に掲げられるマーク、それがあるだけで特別な列車になる。
定期列車、イベント列車、保存車などのヘッドマーク、テールマークを紹介してゆきます。
定義としては行先表示以外の列車愛称名、車両愛称名、イベント名などを前面または後尾に提示しているものとします。

第92回 2017・7・30UP


うち房

1971年7月31日 総武本線 御茶ノ水
夏というと語り草になることがかつての房総夏ダイヤ。
房総東西線、後の内房・外房線への海水浴列車の増発が行われ各地から車両がかき集められキハ17系まで急行に使用されました。
房総西線電化後も113系急行が運転されました。
時計の時刻は7:10、新宿発列車の回送でしょうが、当時の時刻表を確認しましたが、
この時間帯の新宿発急行は全座席指定のうち房2号なので、時刻表に載っていない臨時列車だったのかも知れません。に


メニューへ  事業者別メニューへ

TOP 日本国有鉄道のころ 私鉄を訪ねて 路面電車が走る街 掲示板