SLやまぐち号2015・8
その1

北海道から九州まで、定期的に運転されている蒸機列車にはほとんど乗っているが
老舗のやまぐち号はやや行きにくいこともあって撮るだけだった。
D51200の登場も決まり、C571の去就も不明なので山陰の保存車訪問の帰りに片道乗って来た。
撮影日 2015年9月5日


津和野駅構内外れで待機中。右は粉塵処理装置。


近年は集煙装置を外した姿での運転が多くなったようだ。


やまぐちのヘッドマークは運転開始以来のもの。
全国的にも国鉄時代から続く残り少ない存在。






ランボードの白線も消されて黒一色の精悍な姿。


灰箱を落とし出発準備が進む。




14:40 ゆっくりと動き出した。


ターンテーブルに進む。






後ろを普通列車が通過してゆく。




ダミーの腕木信号機の脇を通り客車の待つ側線へ。


次へ


SLやまぐち号メニューへ

TOP 蒸気機関車1977〜 保存車メニュー全国 保存車メニュー中国・四国 掲示板