有田川鉄道公園
キテツ1

北条鉄道転換にあたり1985年に製造した2軸レールバス、フラワ1985-1、-2を車両置換え時に紀州鉄道に譲渡、
有田鉄道も樽見鉄道からレールバス、ハイモ180-101を譲渡されており、奇しくも和歌山県下の小私鉄でレールバスが走ることとなった。
紀州鉄道は2015年信楽高原鉄道からSKR301を無償譲渡され、元フラワ1985-2のキテツ1は廃車、
2017年3月に有田川鉄道公園に譲渡された。
撮影日 2017年8月26日


鉄道交流館前のホームから望遠で撮影、後ろにキハ58003が見える。




北の字をイメージした北条鉄道の塗装を紀州鉄道でも踏襲していた。






元樽見鉄道のハイモ180-1と並んだ。
同じ富士重工LEカーだが、前面は若干異なる。


体験乗車のワフ車窓から撮影。




この場所の地図

有田川鉄道公園メニューへ

有田川鉄道公園・有田町観光協会ページ

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー近畿 掲示板