丸瀬布いこいの森
雨宮21号 2017・9 その4

線路の1/3ほどが河川氾濫復旧工事のため立ち入り禁止なので撮影ポイントは限られる。
まだ撮っていないアングルを探すが・・・
撮影日 2017年9月9日


鉄橋を正面がちに。


逆光気味で白煙が良い感じに映えてくれた。


ループ分岐点。


立ち入り禁止区域を回りこんで


分岐点に戻ってきた。


午後の順光の中ストレートを登ってくる。




次の運転はこんなアングルで。


2軸開放客車はこうやって見ると屋根の張り出しが大きい。


駅横の腕木信号機を入れて。




最後はまたこの場所で。






16時となると園内にお客さんもいなくなって、次の運転は無いかなと思ったらNHKが収録で乗り込んだ。


雲も出て露出も落ちたので流してみたがスピードが遅いので1/30でもこの程度。


客車前方の窓からNHKクルーがカメラを回している。


戻ってきたところも流して、と思っていたら助士席にキャスターのお姉さんが乗っていた。


ループを回ってくるところは日が出て理想的な斜光線に。




この回の運転はNHKの貸切状態、これでこちらも打ち止め、駅行きのバス乗り場に向かった。


この場所の地図
バス利用の場合は丸瀬布駅前より町営バス丸瀬布上武利線でいこいの森下車 一日3往復

遠軽町公式いこいの森サイト
開園期間 4月下旬〜10月下旬

雨宮21号運転日
いこいの森開園期間中の土・日・祝・夏休み期間
始発10:00 最終16:30 30〜60分毎運転(状況により変化)
乗車料金 500円
イベントで冬季運行、夜間運行など有。

郷土資料館
開館期間 いこいの森開園と同じ
休館日 火曜(祝日の場合は翌日)
開館時間 9〜17時
入館料 150円


遊覧鉄道メニューへ

丸瀬布いこいの森メニューへ

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー北海道 掲示板