富士急行下吉田駅 ブルートレインテラス
ワフ1・2 ト104

下吉田駅構内に2011年4月オープン、スハネフ14とともに展示している。
撮影日 2011年8月16日



下吉田駅に長い間留置されていたワフ2両と河口湖に留置されていた自社発注のトを展示。
富士急は電気機関車が無く、電車が貨車を牽引していた。


トを挟んでワフが2両、ワフは南海からの譲渡車、車体幅はかなり狭い。


ワフ2、富士急の社紋入り。


ト104、こちらは富士山麓鉄道の社紋。


ワフ1も富士山麓鉄道の社紋。




ワフには当時を思わせる荷物が積まれている。


以下は2017年3月31日撮影

フジサン特急クロ2001の保存にあたり、本線よりに移動していた。


保線用車両が留置されていた線で両側にフェンスがあり、車内見学は出来なくなった。












富士急行下吉田駅ブルートレインテラス公式ページ
開放時間  午前10時〜午後4時
休園日  毎月第1月曜日(月曜日が祝祭日の場合は翌日)
入園料    おとな・こども100円


下吉田駅ブルートレインテラスメニューへ

富士急メニューへ

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー南関東 掲示板

広告ポリシー