近鉄吉野線 1981・2
その2福神〜薬水

訪問時の吉野線の貨物列車は六田〜吉野口の一往復、途中の下市口で1時間停まっているので後続電車で追い抜けた。
スジとしては橿原神宮前までの運用もあったが、不定期で月に数回しか動かないと聞いていた。
撮影日 1981年2月10日

当時の貨物時刻表 撮影ノートのメモより
12レ 六田11:41 下市口11:50/12:50 吉野口13:13
13レ 吉野口16:11 下市口16:27/17:18 六田17:31



越部、モ6003先頭の急行吉野行き。
新ラビットカーで当初から冷房を積んでいる車に比べ屋根が高く丸みがあり尾灯、急行灯が角形。


ク6112。


下市口で追い越して福神へ、福神〜薬水で12レを待つ。
下市口で貨車が増えるかと思ったがワフ一両のままだった。




下り貨物は吉野口発は夕方で時間があるので電車を何本か撮影。






福神、ク6306阿部野橋行き準急。これに乗って吉野口へ移動。


交換のモ6075吉野行き準急。


吉野口、16000系特急。


乗ってきた準急と交換、ここで降りてデ51を撮ろうと思ったが構内見渡しても姿が見えない。
たまたま月数回しかない橿原神宮前まで運転する日だった。


次 橿原神宮前へ


近鉄メニューへ

TOP 私鉄を訪ねて 掲示板