C11 351

利府駅から徒歩10分ほどの新幹線総合車両センターに保存。
以前は仙台市内のガス局前にC58365、D511108とともに保存されていたが1994年に移転、整備された。
その後も2003年に整備が行われたようだが、訪問時はペンキが剥がれた状態だった。
撮影日 2008年12月9日

2014年2月追記
車両展示場は立入りが制限されているようです。


新製以来東北地方で活躍してきた機関車。


JRで保存されているだけにサビこそないが塗装が痛んでいるためくたびれたように見える。


キャブの扉は無くなっており、板で塞いである。


下回りも黒く塗装されている。


塗料の耐性が弱いのだろうか、タレが目立つ。


この場所の地図

JR東日本新幹線総合車両センター
見学時間 9:00〜16:00 入場は15:30まで
休日 年末年始

見学時間等は変更になっている可能性があります。


C11351履歴
レイル・マガジン2008年9月号付録「機関車表」沖田佑作氏編より引用
1946-8-31 日本車輛名古屋工場 製番1442
仙台局配属
1955-8-1現在 仙台
1962-8現在 仙台
1964-4-1現在 会津若松
1972-10-11廃車 会津若松
1976 保存 仙台市民SL公園
1994-11 保存場所移転

新幹線総合車両センターの保存車メニューへ

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー東北 掲示板

広告ポリシー