C57 139

中央線千種駅と地下鉄今池駅のほぼ中間 JR東海社員研修センターにケ90とともに保存。
2010年2月 JR東海博物館に展示のため移転。
撮影日 2009年4月8日


準鉄道記念物は地方における歴史的文化的鉄道遺産を鉄道記念物に準じて指定される。
本機は1971年保存にあたりに中部地区で最初の指定となった。


通り沿いに展示されているが、立ち木、街灯があるのですっきりした写真は撮れない。


テンダのライトはシールドビーム。


ロッド類はサビが出ていた。JRの研修施設なのだからもう少しこまめな管理が出来ないだろうか。


何度もお召し列車の先頭にたった名古屋区のエース。
赤プレートは当時の名古屋区の標準装備。


以前は「ちくさきしゃコーナー」として公開されていた。


地下鉄も走る桜通り沿い。
JR東海が建設を発表している鉄道博物館に本機が収蔵されるという話も聞くがどうなるのだろうか。

2009年7月26日追記
7月24日にJR東海からプレスリリースがあり、JR東海博物館(仮称)での本機展示が発表された。
2010年2月 移転しました。

この場所の地図


C57139履歴
レイル・マガジン2008年9月号付録「機関車表」沖田佑作氏編より引用
1940-9-4 三菱重工神戸造船所 製番309
広島局配属
1945-4-1現在 糸崎
1947-10現在 名古屋
時期不明 重油併燃装置取付
1950-10-27〜 お召し列車牽引 国体 新2号編成
1954-11-1現在 名古屋
1962-5-19 お召し列車牽引 三重県行啓
1962-5-25 同上
1967-3-31現在 名古屋
1968-3-31現在 名古屋
1969-9-30 関西本線名古屋口蒸気機関車さよなら列車牽引 229レ名古屋→亀山
1971-4-17廃車 名古屋
国鉄名古屋教習所に保存、準鉄道記念物に指定

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー東海 掲示板

広告ポリシー