リニア・鉄道館
C57 139

名古屋機関区のエースでお召牽引を何度も務め、関西本線名古屋口のさよなら列車に使用された。
廃車後千種の国鉄名古屋教習所(JR化後JR東海社員研修センター)に保存されていた。
撮影日 2011年10月5日




お召装備で展示。


8本足の煙室ハンドル、大型尾灯という名古屋区独自のお召装備。


デフには3本の装飾線。








テンダのライトが無いがこれもお召装備?




区名票は独特の字体の「名」。


下回りはたっぷり油が回った磨きだし。












EF58157と並んでいる。
大宮、京都、リニア鉄道館3館に展示されているのはこの2形式と新幹線0系のみ。


C57139履歴
レイル・マガジン2008年9月号付録「機関車表」沖田佑作氏編より引用
1940-9-4 三菱重工神戸造船所 製番309
広島局配属
1945-4-1現在 糸崎
1947-10現在 名古屋
時期不明 重油併燃装置取付
1950-10-27〜 お召し列車牽引 国体 新2号編成
1954-11-1現在 名古屋
1962-5-19 お召し列車牽引 三重県行啓
1962-5-25 同上
1967-3-31現在 名古屋
1968-3-31現在 名古屋
1969-9-30 関西本線名古屋口蒸気機関車さよなら列車牽引 229レ名古屋→亀山
この後DD54不調による予備機として福知山に移動
1971-4-17廃車 名古屋
1971-6-2国鉄名古屋教習所に保存、準鉄道記念物に指定
2010-2リニア・鉄道館に移設
2011-3-14リニア・鉄道館開館

リニア・鉄道館公式ページ


リニア・鉄道館メニューへ

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー東海 掲示板

広告ポリシー