D52 72

御殿場駅より2kmほどの湯沢平公園に保存。
2010年9月 御殿場駅前に移転。
撮影日 2008年3月26日


1D1の軸配置が101になってしまっている。


御殿場線での運用終了後、長い間国府津機関区跡に保管されていた。




上屋付きで保存され、定期的に整備されているようで状態は良いが、機関車に接近することはできない。




ペンキで塗られているが、足回りなどの状態は良さそうだ。




本機は御殿場線蒸機牽引最終旅客列車を牽引したが、国府津→沼津の929レなので
この仕業板は最終運用のものではなさそうだ。




公園の隅で脇はすぐ住宅なのでヒキがなく撮影には苦労した。




この場所の地図

2010年9月28〜29日に御殿場駅前に移転しました。
移転後の様子はこちら

D5272履歴
レイル・マガジン2008年9月号付録「機関車表」沖田佑作氏編より引用
1944-5-26(5-9?) 川崎重工兵庫工場 製番2976
配属 広島局
1944-6-3 配置 下関
1946-1-3 新鶴見
1946 特休 沼津
1954-12-16 国府津
1955-12-5 装備改善 浜松工場
1958-12-26 新缶に交換 浜松工場製 浜松工場施行
1968-8-8 廃車 国府津
1978-7 御殿場市湯沢平公園に保存
2010-9-28 御殿場駅前に移転

オマケ


御殿場市のマンホールはD52図柄。

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー東海 掲示板

広告ポリシー