ヘッドマークコレクション

列車の前頭部に掲げられるマーク、それがあるだけで特別な列車になる。
定期列車、イベント列車、保存車などのヘッドマーク、テールマークを紹介してゆきます。
定義としては行先表示以外の列車愛称名、車両愛称名、イベント名などを前面または後尾に提示しているものとします。

第160回 2018・11・11UP

錦川アユつかみどり




1984年8月6日 岩日線 河山
岩日線の団体臨時列車、乗りつぶしした折終点から2つ手前にこの列車が停まっていて
急いでホームに下りて撮影しました。
1970年代から国鉄のヘッドマークは廃止、縮小の一途だったのですが、
1980年代になって各地で復活してきました。
そのような風潮のなかで団体臨時列車にもこのような手作りマークが付けられたのではないでしょうか。
つかみどりの握った手が妙にリアルですが、こんなふうにアユをつかめるのでしょうか?


メニューへ  事業者別メニューへ

TOP 日本国有鉄道のころ 私鉄を訪ねて 路面電車が走る街 掲示板

広告ポリシー