ヘッドマークコレクション

列車の前頭部に掲げられるマーク、それがあるだけで特別な列車になる。
定期列車、イベント列車、保存車などのヘッドマーク、テールマークを紹介してゆきます。
定義としては行先表示以外の列車愛称名、車両愛称名、イベント名などを前面または後尾に提示しているものとします。

第161回 2018・11・11UP

八ヶ岳高原列車




2018年8月31日 小海線 小淵沢 8253D
夏季に小淵沢〜野辺山に下り3本上り2本運転する臨時列車。
小海線はJR化後多彩な臨時列車が走りましたが近年はキハ110使用のこの列車だけになっていましたが
2017年からキハ110を改造した「HIGH RAIL1375」が運転開始しました。
愛称を前面に掲示していますが、助士側窓に出したマークはサボ風です。


メニューへ  事業者別メニューへ

TOP 日本国有鉄道のころ 私鉄を訪ねて 路面電車が走る街 掲示板

広告ポリシー