荒川線2007・6

14年ぶりの新車9001登場、5501・7504を展示する「都電おもいで広場」オープン
三ノ輪橋電停の昭和30年代風改装など話題豊富な荒川線に乗ってきました。
撮影日 2007年6月1日


町屋駅前から早稲田行き7501に乗車、最後尾の窓からすれ違う三ノ輪橋行きを狙いました。
色とりどりのバラが車窓を彩ってくれます。


熊野前で9001と行き違いました。
この角度で見るとシングルアームパンタがボウのようにも見えます。


宮ノ前〜小台 この区間はセンターリザベイション、センターポールになっています。


荒川遊園地前 都電もピンクのパスモシール、運転席のブレーキランプなど少しずつ表情が変わっています。

荒川車庫前で下車して「都電おもいで広場」へ。
この日は平日のため柵の外から見学しました。


レトロ改装?記念ラッピング花電車は3両運転されましたが、この日は2両が車庫で昼寝していました。


しばしおもいで広場の保存車を撮影していたら出庫のため前進してきましたがここまででした。


なんとか側面まで入れようと超広角で。


荒川車庫前電停はバラが見事でした。

次へ

広告ポリシー