ザ・ヒロサワシティの保存車
EF81 138

下館駅から4kmほどのザ・ヒロサワシティに北斗星客車4両とともに保存。
運転台機器はそのままだが、内部機器は撤去されている。
撮影日 2018年3月10日


元キハ30の関東鉄道キハ101・102と並んでいる。




ホームの反対側は植栽があり側面をきれいに見られない。




区名板は「広」広島ではなくヒロサワシティ。


製造銘板は外されていた。車内機器を外しており重量が軽くなり台車のばねが伸びている。


客車は空気ばねを抜いているので連結器の段差が20cm近くある。


車体中央から車内に入れる。


展示ケースが置かれたほかはがらんどうの車内。


運転台機器はそのまま。

この場所の地図
バス停は近くにないため、下館駅からタクシー、または駅前のレンタサイクル(要事前予約)利用が便利。
車両保存エリア入場は許可が必要。

ザ・ヒロサワシティ公式ページ


ザ・ヒロサワシティの保存車メニューへ

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー北関東 掲示板

広告ポリシー