小坂鉄道レールパーク

2009年に廃止された小坂鉄道小坂駅構内がそのまま残し2014年6月にオープンした鉄道公園。
DD13、キ100、モータカーが動態保存、小坂町郷土館から移設した11号蒸機、貴賓車ハ1が静態保存。
2015年には「あけぼの」に使用されていた24系寝台車が入線。
ほかにも広大な構内に車両が点在する。
撮影日 特記以外2014年9月26日



11号

DD13 1〜3

DD13556

キ115

キハ2101・2106

ハ1

24系寝台車

貨車

モーターカー

観光トロッコ
レールバイク


旧小坂駅舎をそのまま利用した入口。





旧駅舎の受付にはかつての運賃表、時刻表がそのまま残されている。


入場券は硬券、ダッチングマシンで自分で日付を入れられる。




転轍機も現役。



研修庫の一隅には資料室が設けられている。



ナンバープレート、資料など展示。




燃料残量表示は動態保存の証。





レールパークと道を挟んだ旧線跡には廃線後設置された花園町駅。
ここから数百メートルの間、イベント時にはトロッコが走行する。




以下2点2015年11月14日撮影

検修庫にこんなものが。果たして走るのだろうか。


検修庫の外には梱包された何か。


2015年に宿泊可能な24系寝台車も加わってますます魅力的な施設になった。



この場所の地図

小坂鉄道レールパーク公式サイト
休園日 火・水(祝日の場合は翌日)
営業時間 9:00〜17:00(入場16:30まで)
入園料 500円

バス利用の場合は
JR花輪線「十和田南」駅・JR奥羽本線「大館」駅から秋北バス「小坂」行で「小坂小学校前」バス停下車、徒歩約2分。
盛岡〜青森高速バス「あすなろ号」小坂高校前下車、徒歩約10分。

小坂鉄道メニューへ

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー東北 掲示板

広告ポリシー