交通博物館
最後のクリスマス・お正月


2006年5月で移転のため閉館となる交通博物館。
最後の冬、保存機たちにささやかな装飾が行われました。


1号機関車にクリスマスリースの装飾。
2005年12月18日


C57135と9856の前面にもリース、9856の煙突にはサンタもいます。
入り口のD51には電飾が施されました。

明けてお正月、注連飾りが付けられました。
2006年1月7日


1号機関車にはちょっと立派な注連飾り。


C57135と9856には簡素な輪飾り。
北側壁面では「写真でふり返る交通博物館85年のあゆみ」の大判写真展示が行われています。


入り口のD51の煙室ハンドルにも輪飾りが付けられていますが、
新幹線はさすがに付けられなかったようです。

館内の撮影は許可を得て行っています。

さようなら交通博物館へ

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー東京 掲示板

広告ポリシー