川崎重工兵庫工場前
クハ181−1


山陽本線車窓からも見える川崎重工兵庫工場本館事務所前に保存。
撮影日 2007年12月19日




一世を風靡した「こだま形」電車、生まれ故郷に美しい姿で保存、公開された。




運転台上のライトなどは原型に復元されている。






工場敷地内なので立ち入りはできないが、公道から見ることができる。


工場の案内看板にはC57。

この場所の地図

2009年7月にクハ181−1のとなりに新幹線0系最終走行車21−7008が保存された。

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー近畿 掲示板

広告ポリシー