倉吉線鉄道記念館

倉吉線旧打吹駅跡の記念館。
撮影日 2012年5月19日


駅舎風といえばそう見えなくもない外観。


館内は協三5t移動機が鎮座している。


館内はほとんどヒキが取れない。


キャブには動輪マークと1020のナンバー?




展示品は各種部品、ヘッドマーク、写真など。
左のスチールケースの中には鉄道模型。


こんなのがありました、カワイのスハ44タイプ16m級ショーティー?




別室はギャラリーで倉吉線現役時の写真を展示しているが、旧倉吉市域がほとんどなのは仕方の無いことか。




記念館(右端)から50mほど離れた場所にはC1175が保存されている。

開館時間 9:00〜17:00
休館日 年中無休
入館料 無料

この場所の地図
バス利用の場合は倉吉駅より市内線西倉吉・関金方面行きで赤瓦・白壁土蔵下車、徒歩3分ほど

オマケ
倉吉駅1番線に保存されている「鐵道神戸」刻印の残る跨線橋柱。






TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー中国・四国 掲示板

広告ポリシー