リニア・鉄道館
322-9001

1990年に登場した270km/h運転を目指した300系先行試作車東京方先頭車。
車体構造、制御機器、台車などフルモデルチェンジされた。
2007年廃車後浜松工場に保管されていた。
300系はリニア・鉄道館開館当初は本車と量産車323-20も保存されたが
700系展示にあたり撤去され、一般公開されている300系はこの1両のみとなった。
撮影日 2011年10月5日




0系、100系と歴代東海道・山陽新幹線車両が並ぶ。
前面窓がたれ目なのが試作車の特徴。






右が量産車323-20。


300系車輪も展示されている。


以下は2020年8月13日撮影

700系試作車723-9001と並んだ。

リニア・鉄道館公式ページ


リニア・鉄道館メニューへ

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー東海 掲示板

広告ポリシー