リニア・鉄道館
922-26

東海道・山陽新幹線用の電気軌道総合試験車922形の第3編成の東京方先頭7号車。
黄色の塗装でドクターイエローの愛称を持つ。
0系をベースに1979年新造、東海道区間での0系の営業運転終了後の2001年まで使用された。
廃車後博多総合車両所で保管され、リニア鉄道館開設にあたり移設された。
撮影日 2011年10月5日



7号車は職員の休憩室に使用され測定機器は設置されていない。
できれは1号車を残してほしかったが…


光前頭部まで黄色。




側窓の一部が塞がれており客用ドアが無い側面は試験車ならでは。

リニア・鉄道館公式ページ


リニア・鉄道館メニューへ

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー東海 掲示板

広告ポリシー