茂原市郷土資料館
県営軌道庁南線 人車

茂原駅より徒歩30分ほどの茂原公園の郷土資料館ロビーに保存。許可を得て撮影。
撮影日 2011年6月5日

2016年11月追記
千葉県立現代産業科学館の企画展に12月4日まで貸出展示中。


案内パネルには「庁南線」と「長南線」の二通りの表記がされているが誤植だろうか?

掲示板で伊 謄さんからご教示いただきました。
「長南町という名称は1955年以降ですから、人車の時代はすべて庁南が正しいでしょうね。」


車体のみで足回りはないがよくぞ残っていたものだ。
県営人車軌道のほか県営軌道をトレースするように敷かれた短命の私鉄南総鉄道の説明も掲示されている。






妻の窓ごしに車内を撮影。


右手奥に見える受付では南総鉄道写真のポストカードも販売している。

この場所の地図
バス利用の場合は茂原駅前より大多喜・長南行(毎時2本程度)藻原寺下車、徒歩10分弱

茂原市郷土資料館利用案内ページ
休館日 第3月曜 年末年始
開館時間 9時〜17時
入館料 無料

千葉県立現代産業科学館の企画展に2016年12月4日まで貸出展示中。

2016年11月9日


2012年軌道開通100周年イベントで復元人車が大多喜城址で走行、その後国吉駅に展示されている。

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー南関東 掲示板