西鉄宮地嶽線・鹿児島本線
多々良川橋梁1980・8

西鉄多々良工場から北へ500mほど、多々良川に宮地嶽線、鹿児島本線、博多臨港線の3本の鉄橋が並ぶ。
撮影日 1980年8月25日


アーチが連続する宮地嶽線の多々良川橋梁、一段高いガーダー橋は博多臨港線。
120形3連。


上流にカメラを向けると鹿児島本線、421系8連。




120形


臨港線に貨物列車がやってきた。


空車のコキばかりの編成。


こちらは鹿児島本線の上り貨物列車、ED7222




120形




貝塚 1948年製の運輸省規格形のク359+モ309。

西鉄メニューへ

TOP 私鉄を訪ねて 日本国有鉄道のころ 掲示板

広告ポリシー