新大阪駅コンコースの動輪

新大阪駅在来線コンコース東方にC57、9600の動輪、新幹線の車輪が展示されている。
撮影日2007年4月4日

2013年1月追記
掲示板にKDさんより移転情報をいただきました。
「新大阪駅コンコースにあった9600・C57形の動輪と0系の車輪が、1階リムジンバス乗り場付近に移動しています。
元あった場所にはエレベーターとエスカレーターが新設されるようです。」




さすがに1750mmのC57動輪は大きい。




C57155動輪








29600号機の動輪は敦賀駅前にも展示されている。




軸箱付きでの保存は珍しいのではなかろうか。
ディスクブレーキの様子も観察できる。


移転後
以下2014年3月15日撮影


1階入口の階段横のあまり目立たない場所。


見られる側が片側だけなので案内看板、形式プレートが並べられた。






この場所の地図
構内案内図
1Fに動輪表記がある。

C57155履歴
「機関車表 フル・コンプリート版」沖田佑作氏より引用
1942-7-11 川崎重工兵庫工場 製番2681
門司局配属
1942-7-18配置 鳥栖
1942-7-24使用開始
1950-2-11鹿児島
1950-6-5鳥栖
1952-4-3小倉工場切取式除煙板K-1装備(小工式第一号)
1958-1-27小倉工場施工新缶交換
1964-10-2早岐
1969-8-19全検
1972-4-30頃 休車
1972-6-10宮崎
1972-7-21一休解除
1973-11-7休車
1973-11-30廃車決定
1974-1-14鹿児島工場着

29600履歴
1918-11製造 汽車製造大阪工場 製番304
配属 東部局
1918-11-19使用開始
仙台局
1931-1-31現在 原町
1939-1-31現在 原町
1940-10直方
1951-1-1現在 直方
1952-3-31西唐津
1952-10-1現在 西唐津
1968-11-2全検
1972-9-21休車
1972-10-16廃車 西唐津

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー近畿 掲示板

広告ポリシー