終着駅は始発駅

第225回 2010・1・10UP

近鉄西信貴鋼索線 高安山




かつてはケーブル駅前から信貴山門へ2.1kmの山上を行く電車が接続していた。
現在もそのホーム跡が残るのだが、訪問時はバスの接続時間が無く確認できなかった。


高安山駅付近には人家はないが信貴山門前には住民もいるため、
ケーブル路線としては6時台から22時台までと運転時間が長い。


車両はコ7形7ずいうん、8しょううんの2両。
山側に連結される1軸荷物車もコニ7という立派な形式を持っている。

おまけ

信貴山朝護孫子寺の守り神で2010年の干支、世界一の「福寅張子」

撮影日2010年1月6日
メニューへ 都道府県別インデックスへ

TOP 日本国有鉄道のころ 私鉄を訪ねて 掲示板

広告ポリシー