終着駅は始発駅

第54回 2006・8・20

東武鉄道熊谷線 妻沼




廃止間近でおなごり乗車の家族連れが多かった。




ホームの先には好ましい小さな車庫があった。蒸機時代の給水塔も残っていた。


丸ポストのある駅前、電話ボックスもいつのまにか姿を消した黄色電話だ。

1983年5月23日
メニューへ

TOP 日本国有鉄道のころ 私鉄を訪ねて 掲示板

広告ポリシー