終着駅は始発駅

第70回 2006・12・17

名古屋鉄道モノレール線 動物園


名鉄犬山遊園から動物園までのモノレール線は
東京モノレールから大阪万博モノレールを経て北九州、大阪、多摩、那覇などの
アルウェーグ式→日本跨座式モノレールの原型となった路線。
車両も1962年開業時のまま、いまや名鉄でも珍しい非冷房車だ。


駅は斜面にあり、ホームから階段を上がると改札口となるが、
改札口の外は有料施設「日本モンキーパーク」の園内で当然入園券を持たないと外には出られない。

オマケ

モノレール駅の正面にあった電車の遊具。愛知なのになぜか山手線205系。
実車の雰囲気をよく出している。


運転台機器もなかなか本格的。消火器の絵があるところなどなかなかマニアック。

2006年9月20日
メニューへ

TOP 日本国有鉄道のころ 私鉄を訪ねて 掲示板

広告ポリシー