都電6152

王電ゆかりのあらかわ遊園に保存された6152。
いつまでもこの姿を保ってほしいものだ。
撮影日 2003年5月11日


遊園地の正門横、園外からも見られる場所に保存されている。






電停表記は昔の名前で。


系統板に数字と「荒川線」表記が同居するのもおかしなものですが。


久しぶりに訪れてみたら整備中でした。
以下撮影日2007年6月9日

車両の回りはブルーシートで覆われていました。


窓上、窓回りなどパテで修復されています。
方向幕は「回送車」になっています。


クリスマス前からイルミネーションが行われています。
撮影日2008年12月22日





点灯は日没から21時半ころまで、休園日も点灯、2月半ばころまでの予定だそうです。


以下は2011年10月10日撮影

今回も修復中でした。
花電車運転で沿線には電車目当てで人出も多いかと思われますが、前倒しで作業が終わっていればと思いました。




とはいうものの、整備が継続して行われているはうれしいものです。


以下は2011年12月23日撮影

荒川車庫のクリスマスミニイベントのついでに訪問、修繕が終わってきれいになっていました。



あらかわ遊園公式サイト
休園日 火曜日(祝日の場合は翌日、学校休み期間は開園) 年末年始
開園時間 9時〜17時 GW期間の休日と夏休み期間は18時まで
入園料 200円 都電一日乗車券提示で無料

園内には都電関係の資料、模型、Nゲージ運転場のある下町都電ミニ資料館もある。

都電メニューへ

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー東京 掲示板

広告ポリシー