東武鉄道熊谷線 キハ2002

熊谷市妻沼展示館(旧妻沼町立展示館)に保存。
撮影日 2007年10月2日




展示館の一隅の上屋下に保存。


横の柱が太すぎて全体をすっきりと見ることはできない。


全国各地で見られた湘南顔のディーゼルカー。


杉工(杉戸工場)の表記も懐かしい。


台車は一世代前、戦前ガソリンカーの流れを引く菱枠型。


東武鉄道独特の黄土色モケット、車内は展示館受付に申し出れば見学可能。




以下は1988年10月10日撮影

案内看板の文言が一部変わっている。


当時は屋根がなく、廃止後5年で全体にサビが出ていた。





この場所の地図

妻沼展示館
開館時間 午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日 月曜日・祝日・年末年始

熊谷駅より妻沼方面行きバスは日中でも約20分間隔と本数が多い。
旧道経由は妻沼下町、バイパス経由はニュータウン入口下車。

かつての妻沼駅の様子はこちら

東武鉄道メニュー

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー北関東 掲示板

広告ポリシー