C57130動輪

旭川駅から200mほどのJR北海道旭川支社前に保存。
撮影日 2015年7月4日


C57130は九州から1974年に転属して旭川での活躍は1年に未たず短かった。
C55動輪がここにはふさわしいと思うがすでに解体されてしまっていたのだろう。


JR北海道旭川支社の駐車場に展示。




反対側にはプレートが埋め込まれている。

新製から新潟での活躍が長く長工式N-3デフを装備。
関西を経て切取式デフの本場九州へ、日豊本線電化で宮崎からはるばる旭川まで転属した。


この場所の地図

130号機の動輪は神居古潭駅跡にも第一動輪が保存されている。
旭川運転所詰所前にメインロッドが保存されていたが、移転によりどうなったか不明。

C57130履歴
「機関車表 フル・コンプリート版」沖田佑作氏より引用
1940-4-2 三菱重工業神戸造船所 製番280
新潟局配属
1940-4-21配置 新津
1945-3-15新潟
1959-5頃 長野工場で切取式除煙板N-3装備
1960-3-31現在 新潟
1962-10-1現在 新潟
1963-6-1直江津
1964-10-1亀山
移動日不明 奈良
1966-4-10鹿児島
1966-4-10人吉
1973-8-17宮崎
1974-6-5旭川
1975-2-28廃車 旭川

C57130現役時の様子はこちら


門デフ資料館へ

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー北海道 掲示板