九州鉄道記念館
クハ481-246・ED76 1・EF30 3
カットボディ

2013年九州鉄道記念館開館10周年リニューアル時に入口に設置された。
撮影日 2016年10月16日








クハ481-246

JR九州RED EXPRESS塗装。


3両とも台車は無く車体のみ。

ED76 1

九州幹線の主力機、廃車後も保管されていたが、残念ながらカットボディになってしまった。

ED76 1履歴
レイル・マガジン2008年10月号付録「機関車表」沖田佑作氏編より引用
1965-8-1 日立製作所水戸工場 製番193861-1
九州支社局配属
1965-9-1 門司
1987-2-3廃車 門司
保管 門司機関区
保管場所移動 直方客車区→新入駅
保存 小倉工場 前頭部を残し解体
前頭部移転 九州鉄道記念館

EF30 3

関門の番人、1号機が和布刈公園に保存されているためかこちらもカットボディ化。



EF30 3履歴
レイル・マガジン2008年10月号付録「機関車表」沖田佑作氏編より引用
1961-8-2 三菱重工業三原工場・三菱電機 製番1081/617
門司局配属
1961-8-2 門司
1987-3-30 大分 動態保存
1987-4-1同形式として唯一JR九州に引継
1995-3-24廃車 大分運転所
 2006解体 大分運転所
前頭部移転 九州鉄道記念館

九州鉄道記念館公式サイト
休館日 第二水曜日(但し、8月は除く) 7月は、第二水・木曜日
開館時間 9時〜17時(入館は16時30分まで)
入館料 大人300円 子供150円


九州鉄道記念館メニューへ

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー九州・沖縄 掲示板