ヘッドマークコレクション

列車の前頭部に掲げられるマーク、それがあるだけで特別な列車になる。
定期列車、イベント列車、保存車などのヘッドマーク、テールマークを紹介してゆきます。
定義としては行先表示以外の列車愛称名、車両愛称名、イベント名などを前面または後尾に提示しているものとします。

第208回 2019・10・20UP

快速 中野-木更津


1970年4月28日 御茶ノ水
上に書いているようにこのコーナーは行先表示は含めないことにしているのですが、
今回は列車種別、行先表示のマークです。
1972年7月の総武快速線開業まで運転していた101系の快速ですが、中央線区間は各駅停車でした。
同様に成田行きの快速も運転されていました。
国電区間から列車区間へ直通するため先頭車はATS-B・S装備車でした。

メニューへ  事業者別メニューへ

TOP 日本国有鉄道のころ 私鉄を訪ねて 路面電車が走る街 掲示板

広告ポリシー