ペルシア湾通信
2004年5月26日

密造酒が入ってきました

昨日はネットがずっとビジー状態でした。

 昨日、銀行で「大手の密輸業者のボス」にバッタリ会ったので、
酒を頼んだら、早速今朝早く「使いの者」がデリバリーに来ました。

 何の世界でも行動が素早い奴は出世するんですね。

 スコッチのクレイモア2本とハンガリー製のウォッカです。
クレイモアって、昔、三木鮎郎がCMをやってた気がするんですが、
彼は11PMでサントリーの生CMをやってたと思うので、違うのかな?

 この酒3本は、ドバイから小型ボートで島の北側の海岸に運ばれ、
それがトヨタ・ハイラックスに積み替えられて時速160キロで島のあちこちにある
「公然の秘密の密輸港」やバザールに運び込まれたって事です。

 写真1、は酒3本が入っていた靴箱です。





 下の2枚の写真は「使いの者」たちが傍若無人に運転する「密輸エクスプレス」です。






TOPへ 前へ 次へ

広告ポリシー