阿寒 炭鉱と鉄道館の保存車
TR11(オハ62 95)

阿寒 丹頂の里裏手の炭鉱と鉄道館にC1165とともに保存されていたが老朽化で解体、
台車のみ残っている。
撮影日 2018年6月26日

2020年4月追記
岩手県遠野市で別車体の下回りとして使用するため移設。


サビ止め塗装か真っ赤になっていた。


周りの草むらを丹念に探せば部品のひとつも落ちていたかもしれない。




台車が置かれた先にもレールは伸びていて・・・

この場所の地図(台車は移転済み)
バス利用は釧路駅、釧路空港より阿寒湖方面行きで丹頂の里下車、徒歩5分ほど。


阿寒町炭鉱と鉄道館
阿寒町の釧路市への合併のためか、同館の公式ページは無い模様。
外部サイトのデータによると
[開館・公開日時]5月〜9月(日曜日)、5月1日〜5日、8月1日〜17日、10:00〜16:00
[休館日]5月〜9月(月〜土曜日)
[その他休館時期]10月〜4月
[備考]ゴールデンウィーク、お盆は開館
入館料 無料

展示車見学は閉館時でも可能。
訪問日は平日だったが開館していた。


阿寒 炭鉱と鉄道館メニューへ

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー北海道 掲示板

広告ポリシー