(旧)軽井沢駅舎記念館の保存車


長野新幹線開業によりお役御免となった旧駅舎を再築し記念館として利用した施設。
元ホームに碓氷峠を行き来した機関車が保存されている。
撮影日 特記以外2006年8月16日

追記
2017年にしなの鉄道駅舎となり、記念館の展示物は旧軽井沢の軽井沢観光開館内の
軽井沢鉄道ミニ博物館に移転。


外観は明治末期の姿を再現したものだそうだ。


EC401
画像追加

EF632
画像追加

クモハ169−6
画像追加

モータ−カー・マルタイ
マルタイのみ現存

草軽電鉄デキ13
画像追加

以下は2014年6月20日撮影

記念館2階は歴史記念室としてかつての貴賓室を再現している。




草軽電鉄の展示コーナー。




旧駅舎模型。




この場所の地図

旧軽井沢駅舎記念館 閉館
開館時間 9時 〜 17時 (入館は16時30分まで)
休館日 月曜日・祝日の翌日・年末年始
入館料 200円

2017年にしなの鉄道駅舎となり、記念館の展示物は旧軽井沢の軽井沢観光開館内の
軽井沢鉄道ミニ博物館に移転。

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー信越・北陸 掲示板

広告ポリシー