那珂川清流鉄道保存会
木曽森林鉄道133 DBT10

木曽森林鉄道の主力機、L形機でキャブ側は時代の流行に乗った湘南顔の10t機。
以前は長野県池田町おやき村に保存されていた。
最初の訪問時は自社で整備中だった。許可を得て撮影。
撮影日 2013年7月20日


エンジン部分は取り外されてキャブだけ台枠に乗っていた。






以下は2014年12月17日撮影

現役時代さながらに美しく整備されていた。






以下は2016年5月3日撮影

この日は動態でデモ走行を披露。




太陽の下に出てきた。


610mmのバッテリー機関車と並ぶとさすがに大きい。
後ろの1067mmDLと比べても木曽森林の主力機だけあって堂々としている。




エンドレスを快調に走行。


以下は2018年12月21日撮影





おやき村にあった案内看板が馬頭運輸整備場に転がっていた。

那珂川清流鉄道保存会メニューへ

木曽森林鉄道上松ヤード1974・8へ

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー北関東 掲示板

広告ポリシー